(株)ヒカリシステム社長 |千葉県中心にパチンコ店、カラオケ店、介護事業、システム開発、YouTube、サイト&動画制作など幅広く経営

  1. コミュニケーション

そっくりさん!

週末、Kindleで気になっていた本を読んでみた。

なかなかキャッチーなタイトルだったこともあるが、当社でも「働き方改革プロジェクト」という組織横断活動を通じ、デジタル・トランスフォーメーション時代の目指すべき姿を模索しているヒントになれば、と思って読みすすめるにつれ、何かどこかで聞いたような話、見たような行動だなぁ、と思っていたら。。。

そう、株式会社武蔵野の小山社長がやってることにそっくりなのである、この本の主役である「1兆ドルコーチ」ビル・キャンベルさんが。
残念ながらすでにビル・キャンベルさんはお亡くなりになっているが、彼の追悼式で配られたプログラムの裏に印刷されていたという、「ビル節ベスト10」なんて、そっくりパクって作れそうなフレーズだらけだ。

10位そのシャツ、洗って燃やしちまえ
9位突っ立った棒きれみたいに役立たずだな
8位当代きっての大バカだ
7位ぼんくらめが
6位40ヤード走5秒フラットで崖から飛び込め
5位なんだその足みたいな手
4位ただ飯を逃したな
3位私がえらく見えるほどアホなやつ
2位しくじるなよ
1位お前のケツから頭を引っ張り出す音だ
『1兆ドルコーチ−シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベル成功の教え』より

現在(株)武蔵野のサポートを受けている企業数は700社あまりあると聞く。
1兆ドルだと1社あたり1700億円ぐらいになっちゃうのでちょっとむずかしいが、「1兆円コーチ」なら余裕で超えているだろう。
古今東西、人間の心理と行動というのは、かくも似通うものなのかもしれない、と思った。

コミュニケーションの最近記事

  1. 知識伝達!

  2. そっくりさん!

  3. 通常活動!

  4. 十二支締!

  5. 常識にとらわれない556!

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。