(株)ヒカリシステム社長 |千葉県中心にパチンコ店、温浴施設、宿泊施設、介護事業、システム開発、YouTube、サイト&動画制作など幅広く経営

  1. グルメ

ベガス学!

今年3回目となるラスベガス視察研修に行ってまいりました、やや古い話になりますが
通算だと48回目の来訪になります
生きているうちに三桁訪問とかできるとおもしろいなぁとか考えてます

今回も入国手続の道具と手順が変わりました
前回までは「MySOS」というネイティブアプリを使っての手続きでしたが、今回からは「Visit Japan」というウェブアプリに変わってます

ので、前回までの知識は価値が著しく毀損しました、まるで円の外国為替市場での評価のように(涙)

出国前の手続きは登録から数時間で確認終わります(何も問題なければ)
改めてワクチンの持つ”社会的”機能のありがたさを感じます
意外と回数足りてない人とかが周りにいることに少々びっくりですが、合理的な判断を自分の頭で実行する人の数が増えるといいなぁと思います


で、準備万端羽田空港に集合し、今回もダラス経由でラスベガスに向かいます
相変わらずの混みっぷりです、アメリカ国内

昼過ぎに到着後は早速X’masを控えるラスベガスの街の変化を観察・共有していきます
前回の訪問は9月だったのでわずか2ヶ月の期間ですが、大小様々な変化を発見することが出来ます

アメリカカジノにおいてもゲームの流行り廃りは(日本のパチンコほどでは有りませんが)存在し、どうしても日系企業が送り出していく日本的要素を盛り込んだゲームマシンの動向に注目してしまう
ラスベガス以外のネイティブアメリカンが運営するようなローカルカジノにも、いや、むしろローカルカジノほど新しい種類のゲームを好む傾向があるとのことですから、来年は前後の行程にカリフォルニアあたりのローカルカジノ訪問もつけてみようかな、と

初日は時差調整も有り、夜まで視察先を”詰め込んで”引きずり回しの旅です
今回はたまたまNHLの試合が地元チーム主催で行われていたということで、若干いつもの行程を変更してチケットの購入・価格感から、実際の観戦時の観客の様子などを視察いただきました
いつもなら到着日の夕食(夜食)は中華系に行くのですが、今回は会場近くにある”restauran-tainment”を味わってもらおうということで、EATALYで軽く食事してホテルに戻ります

1

2 3

グルメの最近記事

  1. 冬季美味!

  2. 胎動始動!

  3. 進化深化!

  4. 生命弾力!

  5. 世界標準!

関連記事