(株)ヒカリシステム社長 |千葉県中心にパチンコ店、カラオケ店、介護事業、システム開発、YouTube、サイト&動画制作など幅広く経営

  1. グルメ

現場行脚!

正月三が日とか松の内とか、そういう季節要因には関係なく、通常通りのリズムで動いておりますが、やはりひとつの区切りとして「年始挨拶行事」的なものと全く関係ないわけではありません。

正月の恒例行事となっている有馬でのご縁ある方々との勉強会から始まって、今年もあちこち放浪移動して現実現場現物との接点・体験を積み重ねていきます。


神戸から京都・滋賀に移動して、こちらでも旧縁を温めてきました。
のみならず、新しい時代にどのような姿勢で向き合おうとしているのか、自分たちの挑戦の方針を決定する上でも、大変多くの気づきをいただくことができました。
感謝します。


岐阜市内での公務実施後、中津川店に移動して年始の挨拶。
歴史ある町で商売をさせていただく上で、今現在の自分の視点だけで物事を決定するのではなく、過去の歴史をしっかり踏まえて、次の時代に向けた方向性を決めていくことが重要です。

「伝統」を絶やすのは容易いが、つなぎ続けることはある意味辛い。しかし、伝統の真意を理解する努力を払わずに「面倒くさい」「目の前の成果につながらない」という意思決定をするのもいかがなものかと。自分たちが伝統のバトンの中で生まれ育っていることは紛れもない事実ですから、盲目的に受諾する/否定するのではなく、「知る努力」「知らしめる努力」を払い続けることは、変化成長のための大原則です。


更に翌日も東濃地区の新しい試み事例を視察しつつ、お世話になっている企業様への訪問前の空いた時間を利用して、今年の初打ち。

現在大人気の機種がたまたま空き台になったチャンスを捉えただけでもラッキーですが、小1時間という短い時間で大当たり〜連チャンまで体験できたのは、非常に幸先が良い。

正月休みが終わるとパチンコホールは寒さが厳しく感じられるような稼働状況でもあり、月末を目標としている旧規則遊技機から新規則遊技機への完全入替えによって、まさしく「新世紀」時代の営業が始まります。
自律的な営業の最適化を働きかけ、社会との調和が取れた「想像力」を種とした人間活動への賛同を、より広く深く募っていく、そんな挑戦を皆さんと力を合わせて継続していきたい。
そんな思いを改めて強く持ちました。


日曜日は、クリスマス休暇で一時帰国していた子供の20歳の誕生日祝の為、大奮発して家族で会食。

「映えるレストラン」というご指名が入って、ブランド×ブランドのコラボレストランでの食事を堪能いたしました。

量は控えめですが、プレゼンテーションやスタッフの配膳接客は学ぶものが多いです。
堅苦しすぎず、適度な親しみやすさを持った「共感」という言葉が思い浮かぶようなサービスの数々でした。

次の世代に、つなぐものと変えるものの取捨選別が非常に重要だということを考えさせられる、色んな意味で「刺激的な」体験をさせていただきました。
感謝します。

グルメの最近記事

  1. 胃袋鍛錬!

  2. 挑戦継続!

  3. 而微力非無力!

  4. 健体健食!

  5. 第一企鵝!

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。