(株)ヒカリシステム社長 |千葉県中心にパチンコ店、カラオケ店、介護事業、システム開発、YouTube、サイト&動画制作など幅広く経営

  1. DX

転換準備!

何故か延長となっていたマンボウも正式に終了予定日が宣誓され、気温の上昇とともに人流も「過去の当たり前」に近づいてまいりました。
が、「復旧」を待つ姿勢ではなく「復興」を進める姿勢でむかう店・企業・産業にだけ、お客様は足を向けていただける。

刻一刻と変化する政策や市場の変化に、いかにスピードで対応するかが、弱者の差別化ポイントです。

MIRAIぱちんこ産業連盟並びに全日本遊技事業協同組合連合会の理事会が続きましたが、「対症療法」に追われていた業界を「予防治療」「健康増進」に向けていくべく、政官財のネットワークを回していくことへの挑戦が進んでいます。
まだまだ仲間を増やし、しっかりコミュニケートするには改善しなければいけないことだらけのように見えますが、これも自社の企業理念実現のための環境整備です。微力ながら尽力を続けます。


せっかく都心にでかけたのだから、先進企業からもどんどん自社を良くする事例をパクっていきたい。
先月MIRAIでご講演いただいたアイリスオーヤマ様の東京アンテナオフィスを見学させていただきました。
自社製品で固められたオフィス、800坪ほどのオフィスに常駐する人は150−200名程度、現場第一主義で飛び回る社員さんが、小さなモジュールで「ユーザーイン」の視点で次々と新しい製品を市場に投入していく活動を裏支えする物的環境と仕組み・文化の一端に触れさせていただきました。

お客様向けの設備改善でも活用できそうな製品を多数ご紹介いただきましたので、しっかりと「ユーザーイン」のバイイングでより良い店舗づくりにつなげていきたいと思います。

それにしても、その夜にあった東北での強い地震後であれば実現しなかったかもしれない体験です。
東北の皆様にお見舞い申し上げるとともに、強かさと靭やかさを増して、一緒に前に進んでいきたいと思います。


週の後半は自社の環境整備点検。
DXに力点をおいたヒカリシステムの点検は、必要最小限のメンバーで、最短時間で点検を終了させることで、好事例の横展開のための時間を最大化しています。
DXは環境整備です。目的ではなく手段です。思いつきで手数をうち、人を育てる手法と、全体を俯瞰し構造的組織的計画的に進める手法と、ボトムアップとトップダウンを組み合わせた「双方向型DX」で成果を上げましょう。


一方、ヒカリウエルフェア(介護事業)やハピカラ(カラオケ事業)部門は、まだまだ「物的環境整備」にこだわり続けます。
DXは一時に一つだけ。やる量を制限し、全体の足並みが揃うことを最重要視しています。
自由競争ができるレベルになるまでは、護衛船団方式が正しい。
組織の成長を待ってくれるほど市場は甘くありませんが、未熟な状態で刺激を与えすぎるのも組織が壊れ成果に繋がりません。

慌てず・怠けず、リズムよく前進しましょう。


2回めの接種から半年経ち、3回目の接種が可能なタイミングになりました。
最短で最大の行動制限を取り払うため、3回目の接種を申し込んだのですが、今回はあえて東京の自衛隊大規模会場での接種を申し込みました。

ヨーロッパでの戦争を見ていて思ったのですが、やはり”軍事活動”という究極の緊急異常事態対応が企業活動に与える示唆の量は半端ないと思います。
うかがい知ることもできませんが、戦闘中の両国トップがいかなるルートと頻度で情報をアップデートし、意思決定し、意思伝達し、実行され、その結果がフィードバックされているのか。遠く離れたところで決定された事を多数の人が最短時間で受信し行動するためには、日頃の訓練なしでは運用しきれない仕組み・システムがなかりせば不可能でしょう。

環境整備という日頃の組織活動訓練をすっ飛ばして、大きな行動や大きな成果はありえない。

過去2回の接種を受けた千葉会場との違いを現場で目の当たりにし、「これぞ差別化」という感想を持ちました。
もちろんそれだけのコストが掛かること、採算度外視と受け止められることもありましたが、身だしなみ一つとっても、「大きな組織で動くための共通の道具」と理解すれば、必要な人的環境整備なんだと得心します。

幸いにも副反応による体調悪化も全く無いので、しっかり明日から、感じたこと・体験したことを、会社のメンバーと共有していきます。


最後に久しぶりの本紹介。副反応を待ちながら(?)Kindleで読んでた本。
ワクチンに対するいろいろな意見になにか申し上げるつもりもありませんが、ノンフィクションのドキュメント小説として読んでも十分面白かった!

Google Workspace導入支援サービス

「クラウドサービスなんて、全く触ったことがない」「無料版のGmailなら使ってるけど、有料版の導入は面倒くさそう」「そういえば有料版を導入してたけ使いこなせていないなぁ」

→こんな、使う前のお悩みを解決します!

Google Workspace教育支援サービス

「Googleで何ができるの?」「現場作業だからデジタルは難しい…」「自分で使うのはなんとかなるけど、人に教えるとなると時間が足りなくて…」

→こんな、使い始めてみてのお悩みを解決します!

Google Workspace活用支援サービス

「個人的には便利だけど、これ以上どう使えばいいの?」「情報量が増えすぎて、情報の整頓が追いつかない」「外部のシステム会社に頼むにも、時間とお金がかかりすぎる」

→こんな、更に業績↑を狙い始めたお悩みを解決します!

DXの最近記事

  1. 日本周回!

  2. 充電放電!

  3. 蠢動春動!

  4. 転換準備!

  5. 第三の道!

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。